キャンピングカーのある生活

キャンピングカー

我が家はパパがサーフィンをする事もあってか、三女が生まれるまでは車中泊をよくしていました。

三女が生まれてからは車中泊もさすがに狭くて、車中泊はしなくなったのもあってか、ずっとずっとキャンピングカーが欲しかったんです。

  • キャンピングカーに興味がある方へ
  • キャンピングカーって実際どうなのかと思っている方へ

我が家のもとについにやってきたキャンピングカーについての記事です。

スポンサーリンク

キャンピングカーとの出会い

我が家は以前キャンピングカーを借りて旅行に行きました。

それでキャンピングカーが欲しい気持ちが一気にヒートアップ!

その時の記事はこちら

ずっと憧れていたキャンピングカーの旅!
冬休みが始まりパパも仕事納めて、12/27〜2泊3日キャンピングカーの旅行ってきました!キャンピングカーでの旅行に興味がある方へレンタルキャンピングカーをしてみたい方へ我が家がキャンピングカーをレンタルして1泊2日の旅行に行った時の記事です

ある日軽い気持ちで見に行ったキャンピングカーですが、はっきり言って一目惚れ!

こんなお洒落なキャンピングカー最高!

オーナーさんもとても良い方で面白く、そこから何度かパパはそのお店に行きました。

そしてついに我が家にやってくることに!

スポンサーリンク

キャンピングカーってどんな物があるのか

ご存知かと思いますが、キャンピングカーといっても大きい物から、わりとコンパクトな物まで種類があるんです!

キャンピングカーをたくさん置いているお店やキャンピングカーの展示会などを実際に見に行ったらよくわかると思います!

外見の種類も多いですし、中もかなり違いがあります!

自分の好みにカスタムも可能です!

キャブコン

こちらよく見かけるタイプではないかなと思います。

  • トラックなどがベース、キャビン部分を取り付けたタイプ
  • テーブルやベッドなどもあり、広々とした印象
  • 家族が多くても余裕あり
  • 高さも高いので立つ事もできる
  • トイレやシャワーエアコンなどもつけれる
  • 高さが高く大きいので、運転や駐車などには注意が必要

バンコン

  • ハイエースなどのバンを改造したタイプ
  • 車体がそのままなので、制作が簡単で、走行性の高い
  • 普段使いとしても使える
  • 駐車場もキャブコンほど高さなどを気にしなくて良い
  • 運転しやすい

軽キャンパー

  • 軽ワゴンや軽トラをベースにしたタイプ
  • 車体が小さいのでどこでも行ける
  • 室内が狭いので、荷物が多いと大変
  • 家族が旅方よりは一人旅などにオススメ

バスコン

  • マイクロバスをベースにしたタイプ
  • 走行が安定
  • 全長が6mを超えるため駐車場探しは大変
  • 車内はかなりゆったりスペース
  • 大人数での旅行には特にオススメ

トレーラー

  • 一般車に連結させて使うタイプ
  • 室内が広い
  • 長期滞在のキャンプなどにはオススメ
  • 普段は乗用車として使い出かける時だけ連結させる事ができる
  • 運転が難しく駐車スペースも2台必要
スポンサーリンク

我が家のキャンピングカーご紹介

一目惚れした我が家のキャンピングカーです!

キャブコンタイプのものになります。

キャンピングカーのある生活
前からの様子
キャンピングカーのある生活
後ろからの様子
キャンピングカーのある生活
ソファ(こちらベッドになります)
キャンピングカーのある生活
机と椅子(こちらベッドになります)
キャンピングカーのある生活
運転席と運転席上のベッド
キャンピングカーのある生活
キッチン

今我が家のキャンピングカーにはトイレもシャワーもついているのですが、そちらは取り外してもらって、物をスペースにする予定です。

キャンピングカーで行った初めての旅

この日は行ける日にちが1泊だったため、近場でどこかに行こうという話になりました。

波があればサーフィンメインだったのだけど、残念ながら波はない!

目的地周辺のスーパーで買い出しをして、銭湯に行った後、泊まるところまで移動して、お弁当とカップラーメンを食べて、RVパークというところに泊まりました!(実は携帯の充電が走行時しかできず、その様子が写真に撮れませんでした。)

RVパークのことは最後に書きます!

初めてのキャンピングカー宿泊は子供達が大興奮してなかなか寝ないし、なんと夜中の2時ごろの起きて、そこから1時間ほど寝ませんでした!笑

朝起きて買っておいたパンで朝食!(今回は初めてだし1泊なので特に料理はせずでした!)

その後、淡路島のウェルネスパーク五色に寄って帰宅。

こちらの施設でもキャンピングカーを乗り入れて宿泊できるそうなのですが、急だったのもあり、この日は予約いっぱいで諦めたんです!

また事前に分かって行ける時は泊まりたいなと思います。

キャンピングカーのある生活
水鳥に餌やり
キャンピングカーのある生活
鐘を鳴らす三姉妹とパパ

キャンピングカーで旅をするのにあたって

我が家のキャンピングカーには電気の変圧器というのをまだつけていないので、コンセントからの電気が使えませんでした!キャンピングカーを充電している時はコンセントは使えるそうです!

宿泊するのに便利なのは最近増えてきている、RVパークという物が便利そうです!

RVパークとは、キャンピングカーオーナー様や車中泊ファンの皆様に、『快適に安心して車中泊が出来る場所』を提供するために日本RV協会が推進しているシステムです。
全国の道の駅をはじめ、日帰り温泉施設、オートキャンプ場や湯YOUパークとの連携で、今後日本各地に続々オープン予定です。
あなたの新しい気軽な旅のスタイルとしてRVパークをぜひご利用ください。

出典先:RVパーク

全国に施設があり、これからも増えて行くのではないかな〜と思います。

長期間で旅行に行く時は、このRVパークをチェックしながら行き先を決めてく予定です!

スポンサーリンク

キャンピングカーの旅はどうなのか

急に旅出に行くことになる我が家は、活躍すること間違いなさそう!

我が家がずっと憧れだったキャンピングカー、子供が大きくなると突いてきてくれるかどうかも分からないので、子供が小さいうちに色々なところに出かけないと思います!

来年あたりディズニーランドに行きたい!とアピールしています!笑

今回は運転は私はしなかったのですが、長距離になると、出番が来そうなので頑張りたいと思います!

今後キャンピングカーで旅に行った時は旅の様子をまた載せたいと思いますので見てください!

コメント