子供と一緒にあつまれどうぶつの森!住民の勧誘方法&住民ガチャした結果!

子供と一緒にあつまれどうぶつの森!住民の勧誘方法&住民ガチャした結果!どうぶつの森
  • あつまれどうぶつの森で住民の勧誘方法を知りたい方へ
  • あつまれどうぶつの森で離島に行き住民を勧誘する方法を知りたい方へ

住民の受け入れ方や、実際に離島に行きどんな住民が出てどんな住民を勧誘したかについて書いた記事です。

あつ森の勧誘できる住民数について

あつまれどうぶつの森では住民を増やしていき、賑やかで楽しい島生活を送ることが出来ます!

受け入れれる住民の数は無人島の発展が進むにつれて増えていき、最大は10人です!

人数枠が増えるタイミング住める合計人数
初期からいる住民2人
案内所のリニューアル後5人
キャンプサイト建設後6人
土地を購入できるようになってから7人〜10人

⚠️土地を購入して、売り土地にしてから勧誘する際に、売り土地の日数が長くなると(2日間との噂を聞きました。)勝手にお引っ越ししてくる場合があるそうなので注意が必要!!!

住民のことについても書いている記事はこちら

子供と一緒に遊べるゲームとして、あつまれどうぶつの森をオススメ!&うちの島の事もご紹介!
子供と一緒に遊べるゲームとして私は、あつまれどうぶつの森をオススメします!あつまれどうぶつの森の魅力を少しずつお伝えしたいと思っています!今回はswitchを買うきっかけや手に入れた方法、そしてうちの島『むちち島』のマップと住民も紹介します。

住民の勧誘方法

  • キャンプサイトに遊びに来た住民を呼ぶ
  • 離島に行って出会った住民を呼ぶ
  • 通信環境を使ってお友達の島から引っ越し準備をしている住民を呼ぶ
  • マイニンテンドーストアで購入できるamiboカードを使ってキャンプサイトに呼ぶ

 

私はまだ通信環境を使って、お友達の島から住民を勧誘したこととamiboカードと使っての勧誘はしたことありません!

キャンプサイトに遊びに来た住民を呼んだのと、離島に行って出会った住民を呼びました!

 

住民が最大になった後の住民の勧誘方法

あつ森では住民が最大で10人で、最大になった後も住んでいる住民がお引っ越しした場合、新しい住民を受け入れることが出来ます!

住んでいる住民がお引っ越しするまでの手順

  1. 白いモヤモヤが出ている住民に話かけて、引越しをしたいと相談される!(住民は色々なことで白いモヤモヤが出ているので話しかけて引越しの相談ではないことも多いです!)
  2. 引越しの相談をされたら、『応援してるよ!』を選択し、引越しすることに!(引っ越して欲しくない場合は『いかないでー!』を選択すれば引き止めることが出来ます!
  3. 翌日しずえさんが放送で引越しの報告をする(この日は引っ越す住民は段ボールの詰め込みを家でしている)
  4. 3の翌日住民は引っ越しして、いなくなり、その住民の住んでいた場所が売り土地になる

売り土地になってから新しい住民を勧誘!

住民のお引っ越しが終わり。売り土地になったら新しい住民を勧誘できます!

勧誘方法は先ほど書いたものと一緒です!

住んでいた住民とのお別れはちょっと寂しいです、うちの島も2回お別れをしました。

ただ引っ越す住民も理由はとてもポジティブなことを言ってくれるの!

引っ越す前に住民との記念撮影などをするといいと思います!

離島ガチャで新たに住んでもらう住民を探しに行きました!

うちの島でもサリーさんがモヤが出てお引っ越しをしたいということだったので、子供達と一緒に考え、送り出す決意をしました!!!

なんだか寂しい気持ちはいっぱいでしたが、気持ちを改めて新他に住んでもらう子を探しに私たちは離島ガチャに行くことに!

子供達と前々から来て欲しいなと思う子を話ししていたので、その子に会えるまで頑張ろうということに!

うちの島には小さい子がいないので、ハムスターかリスが来て欲しいという希望がありました!

離島への行き方

案内所のマイルこうかんでマイルりょこうけん_に交換する!(2000マイル必要)

飛行場へ行き、おでかけしたい→マイルりょこうけんを使う。でいざ出発!

離島で出会った子たち(少し長くなります)

私たちは順番で離島へ行き、出会った子たちと記念撮影をして帰りました!

さてどんな子と出会ったかな〜。

本当はハムスターかリスを勧誘する予定だったんだけど、長女がずっとずっと可愛い、島に来て欲しいと行っていた子と14回目で出会い、私と次女も誘おう!と意見が合い、誘うことにしました!!!

この子だ!!と思った時は運命の出会いを感じます!

勧誘してからその子が島に来るまでの流れ

  1. 来て欲しい子を見つけたら、2回話しかけます!そうすると島に誘う選択が出るので、お誘いする!
  2. 離島から帰り、自分の島に帰ると、売り土地の看板に建設予定地、と名前が書かれている
  3. 次の日になると、しずえさんからの島内放送で、お引っ越ししてきたよというアナウンスが流れる。
  4. 家に行ってみるとその子がいる(まだ段ボールなのでその日は家から出てこないよ)
  5. 次の日家が完成し、その子が島内からうろうろしている!

島に住んでもらう子を探すのはあつ森の中の大きな楽しみ!!

島に住んでもらう子を決めるのは、色々な方法がありますが、自分好みの可愛い子に住んでもらえるようになるのは本当に大きな楽しみ!

⚠️土地を購入して、売り土地にしてから勧誘する際に、売り土地の日数が長くなると(2日間との噂を聞きました。)勝手にお引っ越ししてくる場合があるそうなので注意が必要!!!

私たちは離島に行って、住民を選ぶ、いわゆる『離島ガチャ』というのをしましたが、その子に出会うまで何回も離島にいき、毎回ワクワクドキドキです!

どの子が離島にいるかランダムで出るので、子供達は(私もかも。笑)誘いたい子が離島にいた瞬間、声を出して叫んで喜んでいます!笑

皆さんの島にも自分好みの子が来てくれることを願っています!

コメント