子供と一緒に遊べるゲームとして、あつまれどうぶつの森をオススメ!&うちの島の事もご紹介!

あつまれどうぶつの森『むちち島』住民紹介&マップ紹介どうぶつの森
  • あつまれどうぶつの森の他の島の住民やマップを見たいという方へ
  • あつまれどうぶつの森を始めるのにどんな感じか覗いてみたいという方へ
  • 子供と一緒に遊べることをお探しの方へ

子供と一緒にあつまれどうぶつの森を初めて1ヶ月ほど経った『むちち島』のことを少し紹介したいと思います。

子供とも遊べるあつまれどうぶつの森が欲しいと思った

コロナウィルスによる自粛生活が長引きそうだったので、3月末ぐらい、switchが欲しいねという事になりました!

そして前から発売していて知っていた『あつまれどうぶつの森』

これなら子供たちも欲しいと言っているし私もしたい!

私、結構ゲーム好きなんです!

そう思い、switchを買おうと思うとなんと!!!!!

入手困難!この時初めて知りました!!

switchを入手したい方へ

switchを入手するまで私がしてきたことをお伝えします!

switchを高い値段で売っている、いわゆる転売されている方はかなりいます。

でも私はそんな高い値段では書いたくなくて、定価で買う事が絶対でした!

Twitterで情報収集

Twitterは最新情報がいち早く手に入ります。

たまにデマなどの情報も流れたりするので、その辺りは良し悪しなんですけどね…。

私はTwitterで「switch入荷情報」で検索して、その中でも本当の情報を伝えている方をフォローさせていただき常に、Twitterの検索画面で探していました!

その中で色々な情報を手に入れる事ができ、一度はAmazonで任天堂の公式のswitch発売日にアクセスできたのですが、すぐに売り切れてしまい買う事が出来ませんでした。

もしかしたら早く情報収集出来ればそういうので買うことも可能かも!

色々な抽選販売に応募する

Twitterで入手した情報をもとに、電気屋さんやゲーム屋さんなどの、抽選販売に応募しました。

応募内容には、switch本体だったり、どうぶつの森パッケージだったりと種類が何種類かありました!

私はゲオオンライン、ヨドバシカメラオンライン、ジョーシンweb、ジョーシンアプリ

私はこれだけでしたが他にも色々ありそうでした!

諦めかけていたら、抽選に当たった

あまりにも抽選に外れてばっかりだったので、もう諦めようかと思っていたら、

ジョーシンwebからどうぶつの森パッケージの抽選当選のメールが届いた!

急いで購入をしようと思ったらクレジットカードがうまく入力できず、コンビニ支払いにしました!

そこから届くのに2週間ぐらいかかるのかなぁと思っているとなんと1週間後我が家に念願のswitchが届いたの!しかもどうぶつの森パッケージ!!

そして我が家のどうぶつの森生活がスタートしました!

うちの島『むちち島』のマップ&住民紹介

島の地形は長女が決めました、長女はオーストラリアが大好きなので、我が家は南半球を設定しています!

そして島の名前はもちろん『むちち島』

むちち島のマップ紹介

今のマップはこちら!

島を作っていくのが楽しい!

あつまれどうぶつの森では、進めていき、条件をクリアすると島に河川を造ったり、崖をつくったり、色々なことができるようになります!

むちち島では崖の工事が次女、河川の工事が長女、地面の塗装が私という風に担当しています!

YouTubeやTwitterやInstagramで島紹介を見ている皆さんすごくて、こんな風にしたいな〜とか思うものがたくさんあるのですが、むちち島はまだそこまで整理されていない感じです!

なので結構うちの島もこれぐらいなら出来るかもと思っていただけるといいなと思います!

次はマップ部分の細かい部分の紹介をしたいと思います!

最初の段階で家を建てる場所、店を建てる場所、住民のお家の場所をある程度決めておく事がオススメ!

むちち島はなんとなくここに建てよ〜みたいな感じで最初すすめていっていたので、後々こうすれば良かった〜という事がかなり多くて、後から美術館、たぬき商店、住民の家の移動をしたのでかなりお金がかかりました〜。泣

なので最初からある程度色々考えて想像を膨らませながらすすめていく事がいいと思います!

住んでいる住民紹介

我が家はパパ(ほとんどプレイしていない)・私・長女・次女が住んでいて、それ以外に住める上限の10人全員住んでいます!

住民選びは慎重に!笑

初め住民が呼べる事が嬉しくて、上限が10人と知らず、キャンプサイトに初めて来た子、離島で出会った子手当たり次第(笑)をスカウトしていました!

結果こういう子が来て欲しかったね〜という事になりました!笑

その後一人お引っ越しする事になり、引き止める事をせず新しい住民を迎え入れる準備をし、次は何度か離島に行き、みんながこの子にしたい!という子が引っ越してくる事になりました!

出来れば住民とのお別れは避けたいと思う方は、住民選びは慎重にする事をオススメします!笑

子供にゲームとの付き合い方をどうさせるか

私は多分アナログとデジタルが混ざっている世代です。

昔は、ゲームはダメ漫画はダメという時代だった気がします。私より少し前の世代の方はそんな感じだったのかな。

今は漫画でも歴史などが楽しく学べたりもします。

ゲームは今時の子にとってわりと当たり前の存在なのかなと思います。

うちの子はそんなにゲームには興味がないのですが、このどうぶつの森は欲しいと言ったのでうちにもswitchを!ということになりました!

もちろん、ずっとゲームになることはダメだと思います!

私はする事をしたら(宿題や学校の用意など)をある程度時間を決めてしていいよと制限しつつさせています。

ゲームに必死になりすぎたり、姉妹喧嘩しだすと❌

各家庭でルールを決めていけば(そのルールに従わず雷を落とす時もあるでしょうが)、ゲームもその子の楽しみの一つになっていいのかなぁと私は思います。

子供にとってどうぶつの森はどんなゲーム

どうぶつの森を初めて、1ヶ月ほど経ちますが、子供にとって社会勉強にもなりいいなと思っています!

働いて(釣りや虫取り)お金(ベル)を貯めて、使うともちろんお金(ベル)がなくなる。

そして買いたい時に物が買えなかったり、ローンを返さないと家が大きくできなかったり、最初は好き放題でそういう事が多かった長女ですが、今ではあれをしたいから魚を釣ってお金(ベル)を貯めるんだとか言っています!5歳の次女はまだそこまでわかっていなく好き放題買い物していますが。笑

そしてインテリアのセンスも磨けていい感じだな〜と私は思っています!

これからまたこの『むちち島』のこと書いていきたいなと思っていますので、良かったらまた見てください!

コメント