手縫いでも作れる簡単なマスクケースの作り方!

手縫いでもオッケー!簡単なマスクケースの作り方!手作り
  • マスクを置く時にサッと入れれるマスクケースを作りたいと思っている方へ

簡単に作れるマスクケースの作り方を書いた記事です。

スポンサーリンク

マスクを外して置くのにマスクケースがあると便利

コロナウィルスの緊急事態宣言が解除されて、徐々に普通の生活を送る事になっていってきています。

我が家では小学校も幼稚園も再開になり、もうすぐ通常通りの学校&幼稚園スケジュールになります!

小学校では体育の授業の時はマスクを外すのですが、その外したマスクを入れる給食袋が必要だということで、せっかくなのでマスクケースを作ろうと思い作りました!

作ってみると簡単で手縫いでも出来そうなので、作り方を紹介したいと思います!

手縫いでも作れる簡単なマスクケースの作り方

外食などの時、食べる時に外したマスクを入れて置くのにも役立ちます!

マスクケースの作り方

表生地、裏生地を26cm✖️18cmにカットする。(接着布はお好みで!)

手縫いでも作れる簡単なマスクケースの作り方!

生地を中表にして、返し口を残してそれ以外の周りを縫う

縫えたら四隅はカットしておく

手縫いでも作れる簡単なマスクケースの作り方

返し口から裏返し、アイロンで綺麗にする

半分に折り、返し口のあたり点線の部分を縫う(ここで両方縫ってもいいし、片方だけでもいいと思います!)

手縫いでも作れる簡単なマスクケースの作り方

出来上がりはこのようにマスクを半分に折り簡単に入れれます

手縫いでも作れる簡単なマスクケースの作り方!

外出時に一つ持っていけば役立つので作ってみてください!

これからもまだマスクが手放せない今、このマスクケースはかなり役立つと思います!

そして作り方が本当に簡単なので、短時間でさくっと作れます!

お気に入りや自分らしい生地を探して自分の持ち物の中でファッションアイテムとして取り入れるといいですね!



コメント